お問い合わせ

  • 坂城町立坂城小学校
  • 〒389-0601
  • 長野県埴科郡坂城町
  • 大字坂城6227番地
  • TEL 0268-82-3161
  • FAX 0268-82-3162
学有林活動 学有林活動


学有林に主体的にかかわろうとする子どもをめざして


 本校では、昭和41年に学有林を設定して以来

  ① 豊かな自然の中で遊ぶ楽しさ
  ② 自然の大切さや自然と共生していくことの重要性
  ③ 自然を守る大切さ

を学ぶために、毎年春と秋の学有林活動を続けてきている。

   

 学有林は、
 本校から8km離れた和平地籍にあり、 
 約8haの広さがある。


学有林活動が継続的に行われてきた大きな理由


 小学校OBでもある地域の森林活動に詳しい方々に依頼し、学有林運営委員会の委員をお願いし、講師、指導者として活動を支えていただいている。
 また、子どもたちの父母、祖父祖母の中には、この学有林の運営や学有林活動にかかわってきた多く、子どもたちの中にも 「お父さんが子どもの頃は、全部歩いて行ったんだって」と話す子どもが少なくない。地域の方々と共に続いてきた学有林活動であり、 子どもたちにとって学有林は身近な存在になっていといえそうである。


近年の活動の紹介

 

【学有林の保護・育成及び活用を目的とした活動】


 主に5・6年生…春と秋の2回 『森を守る』活動
 下草刈り・木の皮むき・きのこのコマ打ち、植樹や間伐 など ※毎年、学有林運営委員会で検討


【学有林に親しむ活動】


 主に1年生から4年生…秋の遠足として 1・2年生は『森と遊ぶ』、3・4年生は『森に学ぶ』

 1年生:和平キャンプ場で、樹木やその葉や実に触れ親しむ体験活動。
 2年生:学有林の中をコースとしたクイズラリー。学有林の中にある樹木などを題材に作成したクイズラリーを体験。
 3年生:クイズラリー。午後は、図工で使用する材料づくりとして丸太をのこぎりで切る体験活動。
 4年生:クイズラリー。午後は、木を積み重ねたり投げたり切ったりする「丸太ンピック」と名付けられた競技を体験。

       
 学有林へ歩く子ども達  クイズラリー  刈り取った下草のベット 丸太の輪切り競争
       
 キノコ用の原木の穴あけ  クリタケのコマ打ち 木を切る活動(薪木)  やきいも大会の薪木


【子どもたちが楽しみにしているきのこ汁】

 


秋の活動では、
昼は全校が学有林の広場に集合し、持参したおにぎりとPTAの方々が作って下さったきのこ汁で昼食をとる。  

 このように学年に応じた様々な活動を通して、子どもたちが、自然に親しみ、ふるさとの自然を大切にする心や勤労の喜びを学びとる大切な機会として、 この学有林活動が位置づいている。